カテゴリー「文化・芸術」の記事

2014年8月29日 (金)

イアの博物館

今回はサントリーニ情報ですpencil

イアには2つミュージアムがあります。1つは『海洋博物館』
元キャプテンハウスだったところに、海洋に関するものを展示しています。
これはきっとほとんどの島にあるのでしょうね。 さすがは海運王国ギリシャwave
そしてもうひとつは、2010年にオープンしたというから新しいですね。
『古代ギリシャ、ビザンティン、ビザンティン後の楽器』という名前の博物館です。
Nec_0418_2
もちろん本物ではなくレプリカですが、展示の仕方がおもしろい。例えば・・・
Nec_0412これを見て、クレタ島を思い出した方は素晴らしい! 元の壁画は紀元前1600年、ミノアン文明ですね。古ぅ~、どころじゃありません。 ちゃんとどこの博物館で観られるか、その画は何年ごろのものかなども、楽器の名前と共に説明があります。  その元画に、プラスティックで手を立体化してつけて楽器を持たせてるんです。画はギリシャ人画家によるもの。 これはタイトルの中の「古代ギリシャ」にあたります。
他はどんな感じか。
Nec_0413
Nec_0414
Nec_0415
Nec_0416らせん状の階段を降りて、下にも展示品があります。
Nec_0417
毎日10時から14時、シエスタの時間をはさんで18時から22時まで開いています。 入場料ticketは3ユーロ。  サンセット後、イアの街、バスは混みあいます。遅くまで開いてるので時間つぶしにでもいかが? 私も夜nightにはよくいます。おいしいタヴェルナなど、お教えしますdeliciousrestaurant 喧騒を避けてひと時静かに過ごせるかもconfidentnotes
探してみてね。(ヒントはサンセットに向かう途中sun) 海洋博物館も近し。はしごもできます。
Nec_0421
Nec_0420

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

子供展覧会

小学校には、放課後教室(宿題を手伝ってくれたり、英語や音楽の追加レッスンを受けられる・無料)の他に、課外活動としてスポーツsoccer、絵画art、ギリシャダンスnotesの教室(有料)もあります。

おーじは最初スポーツをやりたい、って言ってたんですが 仲良しの子が行っているというのもあって、お絵かきの教室に通うことにしました。 去年は無料でやってくれてたんですが、さすがに続かずcoldsweats01、本年度から15ユーロ/月、それでも安いもんです。  今年から通ってますpencil

毎週水曜日は 朝から学校、それが終わったら放課後教室、それからさらにお絵描き。 やや多忙ですが、本人が楽しんでいるので何より。 (私が子供の頃はもっと忙しかったぞ!)

生徒の保護者であるお母さんが2人で教えてくれていますが、3月17、18、19日と、教会の公会堂(今までクリスマス会xmasや音楽祭noteに使われたところ)で 展覧会が開かれます。 

P1010860

初日に行ってきました。 何かお菓子を持ってきてね、と言われていたので 例のアイスボックスクッキーを作って持って行きました。

会場に入ると、生き生きshineとした絵がたくさん、壁に並んでいます。 お迎えに行ったときに見たものもありましたが こうやって一度に見ると、子供らしい、素直な力がまっすぐにこちらに向かってくるのを感じます。

P1010841_3 

P1010840

P1010854

P1010851

P1010844

P1010848

P1010863

P1010849

P1010857

P1010858
いろんな試みがあって、楽しかったです。  海や教会の絵があるのは、サントリーニらしいですねhappy01

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

カーニヴァル・やはりNINJAGOファンとしては・・・・

2月24日は、学校でカーニヴァルが行われました。

ということで、今年もまた忍者に。(去年はエジプト仕込みの、アラブ人に。その前の年が忍者だったのです)

幸い、朝から暖かい日だったので 忍者は黒いジャケット1枚着るだけで、さっそうと通りを歩いて行く。  朝からさっそうと歩くのは忍者じゃないと思うのだけれどcoldsweats01

9時から始まる今日のカーニヴァル。 もう音楽noteも大音響。 スブラキpigの準備も始まってました。 

P1010781謝肉祭なのでpig

P1010794大忍者、小忍者。 なんと同じクラス!! おーじは 小さいな。てか、この子が大きすぎ!! お父さんがデカイんだwobbly

P1010814                     妖精さん

P1010795
                   森の小人さん
P1010800
カーニヴァル、といっても なんとなく集まって、なんとなく音楽がかかっているから踊りたい子だけ踊って・・・ となんか イベントらしくない。 やっとなにか思いついたらしく、リボンの下をくぐるゲームが始まりました。 でも、ルールはあってないようなもの。  アウト!と言われた子がまた戻ってきてたり、誰が勝ったかもわからない。 去年みたいに、ベストドレッサーもなし。 

P1010810

男達は、スブラキを食す。 イベントは下手だけど、食べることだけはちゃんとしてるねcoldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

折り紙を使ってクリスマスカードを

学校は23日まで、それから2週間ちょっとのクリスマス休みです。

学校はクリスマス会が終わると 勉強は減って、お休みモードに入っていくのですが、そんなお休み前の21日に急に思いついたことがありましたflair

お世話になった先生に、手作りのクリスマスxmasカードを贈る。  いいんじゃなーいgood

で、せっかくだから 日本らしく 折り紙をモチーフにしたカードにしましょhappy01 考えてるのが楽しいのだなnotes

早速、ネットpcで“クリスマス・折り紙”を検索。 うわー、かわいいhappy02  サイトをここで勝手にご紹介していいものかどうかがわからないのですが、サンタさんとか キャンドルとか、素敵な折り紙がたくさん。  その中のひとつ、ハートサンタheart04 というのを作ってみました。 簡単に出来ます。 あいにく赤い折り紙が残ってなかったので、模様の千代紙で作りました。 あ、製作者は私です。 で、本人にサンタさんの顔をかいてもらい、厚紙に貼って、ギリシャ語で 『メリー・クリスマス!』とかいてもらった。

P1010270

上のほう、切れてますが 『カラ・クリストゥーイェナ!!!!』と読みます。 クリスマスって、X’masとも書くけど、ギリシャ語のXからとったのかしら??

あとは中身。  クリスマスの絵を描いてね、と 白い紙を渡して描かせる。  担任の先生だけでなく、放課後クラスの先生にも渡したかったので 2枚は必要なんだけど、 NINJAGOが誘惑して なかなかはかどらないdespair

やっとsnail1枚完成したので、22日に 先に放課後の先生に渡すことに。 だって、もう放課後クラスはないんですもの。 23日まで来るかわからないよ!   発案者の私は、ちょっとイライラと焦り始めたdash

そしたら翌日の22日の朝、学校に行く前に 「今、お絵描きしていーい?」

ニャンだとーimpact   だから昨夜のうちに描いて!と言ったのに、なぜこの忙しいときにまた・・・sweat01   あ、でも、結構まだ時間clockがあったので 描かせたpencil。 ふむふむ・・・eye、って その紙にNINJAGO-を描くんじゃなくて、カードにクリスマスの絵を描くのじゃ~~annoy

ふー、ふー! 落ち着いてpaper! このマイペース息子に振り回されてはならない。 とりあえず、今は学校に行くことが先なので クリスマスツリーの絵が完成した所で 家を出たrun  学校の終了も今日は11時なの。 この日は教会に行くんですって。

始まりは遅れたとしても、こういう日は予定より早く終わる、というギリシャの伝統がわかってきた私は、10時半にはお迎えに。 同じく伝統を熟知なさっている神父様(親友のお父さん)と途中で一緒になり、強風の中を一緒に飛ばされてtyphoon学校に着いたら、やっぱもう子供は暇を持て余してた。    ちょうどその時、放課後先生も帰るところだったので、慌てて渡しました。  とっても喜んでくれましたwink

P1010272相変わらず、NINJAGOが登場するな。 しつこい所は私に似たのか?! ちゃんと女の子用に、その上にバービー人形も入ってるhappy01

こちらは色違い。 担任の先生にpresent (22日現在、まだ渡しておりません)

P1010275

P1010279ノってきたのか、ツリーがよりゴージャスになっているup

簡単に出来て、日本らしく かわいいカードの出来上がり。  もっと時間があったら、凝ったこともできたと思いますが、子供からのカードだからシンプルなもので充分だったかと思ってます。

みなさんにも、『カラ・クリストゥイェナxmashappy01sign03』  どこで、どんな状況にあったとしても、それぞれの楽しいクリスマスをお祈りしておりますshine

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

クリスマス・バザーの準備ができました

先日から始まった、クリスマス・バザーの準備。  この日曜日に全て完成しました。

P1010160
最初に作り始めた飾りには、小さなカードをつけて完成notes

P1010154
これは、私の専門職?! フォトフレームに糸でデコをしていきます。 これだけは、私一人でやりましたsign03scissors

P1010155

P1010159
学校で撮った、集合写真cameraを入れていきます。 さすがにこれは手伝ってもらいましたhappy01

他に、それぞれのクラスの集合写真で作ったカレンダーshine

P1010161
もう1種類、小さな日めくりカレンダーをつけた 木製の大きなスプーンpresent

これを14日のクリスマス会場xmasで販売します。

みんなに喜ばれるといいなheart04

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

ギリシャ神話の授業

10月28日はギリシャの祭日、〝オーヒ(No)・デイ"   日本語では「参戦記念日」となっています。

1940年、イタリア(ムッソリーニ)がギリシャ国土自由通過権を要求したが、当時の首相メタクサスはこれを即時に拒否。「Όχι (No) 」の一声で通牒を拒んだと伝えられる。 それが10月28日だった、という話。

P1000968
ということで、27日、28日の2日間に亘って 唄、詩の朗読、通りを行進・・・と、けっこうナショナリズムたっぷりのプログラムが学校で行われます。(といっても27日は1時間だけでしたが)  それでも 私からすれば、正直ちょっとToo muchdespair  私は祝日というと、文化の日bookartとかこどもの日chickとか、なんか楽しく過ごそうよ!っていう中で育ちましたもの。  しかもこの学校、半分くらい外国籍の子供だよ・・・sweat02

ま、それはさておき・・・

うちのチビさんは小3schoolになりました。 9月12日から新学期が始まったのですが、なーんと 教科書bookの準備が完全ではないwobbly 初日に配られたのは国語と算数だけ、という酷さ。 これはギリシャ全土でそうだったらしく、さすがのギリシャ人も 恥じるように 「そうなのよ。全土で教科書が間に合わなかったの」と言ってました。 当初、各生徒にA4のコピー用紙1パックが要求されてたんですよ。 教科書がないからです。 呆れましたwobbly  オーヒ・・・sign03

数週間してやっと 「今日はね、新しい本をもらったの」 というので見てみたら、作文の本の他に 歴史の本が! 

P1000952
イストリア、と読みます。 ヒストリーの語源ですね。 埴輪に似た人形もあります!

こりゃ、おもしそうhappy02  と、中を見てみるとeye

P1000949

壷に描かれたヘラクレスの絵

他にも神様や女神様の名前を早速覚えて帰ってきてました。 私は残念ながらギリシャ神話にそんなに詳しくないのですが、これを機に、子供に教えてもらおうと思っています。  こりゃおもしろそーup       他にも・・・

P1000950_2
サントリーニで発見された有名な絵。 特に「ボクシングをする少年」は私でも知ってたもんねwink

練習問題もおもしろいんですscissors

P1000951_2
壷の絵を描かせるart

P1000953_2
レリーフに吹き出しがhappy01  漫画みたいですね。 想像力豊かな子供の考えた台詞、全部聞いてみたい!!up

「日本は僕達のように長い歴史のある国だからね、尊敬してるし、好きな民族だよ」 とあるギリシャ人が言ってくれましたが、ギリシャ人本人が自分の国を誇れなくなってしまった。 かつての栄光にしがみついていては前進がない、というのは、もちろんどこの国でも 誰にでも言えること、と 秋だからかしら~maple 珍しく物思いに耽ってしまいましたbleah

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

ワインミュージアム in Kamari

仕事でワイン・ミュージアムに行く機会がありました。

それまでにも話は聞いたことがあったんですが、実際行った事がなくて 人に聞かれても 「あー、カマリにあるあれですね。 いいですよ」と すごーーーく曖昧に答えていた私catface

ここは〝クツォヤノプロス"というかなり発音しにくいwobbly一族のワイナリーの歴史を見ることができ、ワインwineの試飲もできます。

P1000467

P1000459 広い敷地です。 苗字の最後に POULOSが付く人は多い。 ~家、というような意味合いですね。

P1000463 入り口を入って左側はお土産やさん、その奥に洞窟になった博物館があります。

P1000927 番号に合わせてボタンを押すとガイドが流れます。 ちゃんと日本語もあるんですよ。 エントランスで希望の言語を聞かれます。 流暢な日本語で、クツォ・・・の発音はギリシャ人のよう! 素晴らしいgood

閉所恐怖症の方にはちょっとキツイかもしれませんが、全行程30~40分くらいでしょうか。 人形も 統一性が無く(急にマネキンの男の子がいたりする)笑えますが、人形恐怖症?の方にもちょっとキツイかもsign02

P1000917

P1000919

P1000920

その当時の写真と それを再現した人形、道具が展示してあります。

P1000925

P1000928

P1000929

昔の道具って味があっていいなnote

P1000930

P1000933

P1000934

最後は地上に出て、また最初の場所に戻って、今度は右側のテーブルで試飲ができます。 これまた日本語の解説付き

P1000462 白・赤・デザートワインのヴィンサントが試飲できますdeliciouswine

P1000936 ワンコ・クツォヤノプロスdog   吠えますcoldsweats01

サイトを探したのですが、HPが見つかりません。 トラベル・エージェントなどのサイトでは、通年オープン(11月~3月は時間短縮)とするところと、夏だけとするところがあります。 入場料は6ユーロ。

興味のある方、 Koutsoyannopoulos Wine Museum   をコピペして探してみてください。 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

音楽は生活の一部 (No Music, No Life)

景色をお楽しみいただいたあとは、音楽noteについてちょっと
ギリシャ音楽は 私はそんなに詳しくはないんですが、タベルナに行くとたまにライブをやってたりします。
一般的に言って ギリシャ人は音楽好き
heart04 路線バスbusに乗ってても、ドライバーさんの好きな音楽を(日本人の私からすれば)けっこう大きめな音量で流してたりする。 で、時々お客さんがいっしょに歌ったりしてるcoldsweats01

昨夜、近くのタベルナ、THALAMI(サラーミ)で 先週と同じく知っている兄弟ミュージシャンのライブがあり、2週連続で行ってきました。 この時期、戻ってきた人たちと 本格的なシーズンの前に よくこういう集まりがあります。

P4160125 こういうポスターを見かけたら、行ってみるといいですよ!食事だけでなく 楽しい雰囲気が味わえるはず。 

P4150126

左がコスタ(お兄ちゃん。ジョン・レノンみたいになってきた・・・) 右は弟のイオナス。 ブラジル人の女の子と結婚しましたbellP4150127

お店のペトロが踊りだす。 その脇をウェイターさんが忙しそうに注文を聞いて回りますrunP4150128

最後は 輪になってダンスnotes

これもギリシャの楽しいところじゃないかなgood

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

バザーは大成功

4月9日土曜日は、学校schoolのバザー、そしてお祭り(パナギリ)が同じ広場で行われました。
10時半から、ということになったのですが この日は 私たちは最後の追い込みで大忙し
run
でも、すぐ隣の広場なので、子供は遊ばせておいて、私は時々様子を見に行くことにしました。

P4090103 おお、賑わいはじめましたぞnotes

P4090102一つ一つ、カードがついてます。 こんな作業があるとは知らなかった。お手伝いに行けませんでした。

P4090101 これは、中にキャンドルを入れるものです。 そうしないと、風で消えてしまうから。 パスカは夜、教会に行くので 炎が消えないように、カバーが必要なんですね。

P4090100 私は知らなかったんですが、行ってみたらお祭りもあったんです。 鐘bellをディンドン鳴らしますが、この二人はいつもやってる人たちじゃないんです。 いつもはもちろん、神父様と息子さん(うちの子のクラスメイト) そして、毎日聞いているからその違いは明らかなんですね。 神父様チームはやはり完璧。 鳴らし方も、タイミングも絶妙good

P4090099 たまたま通りかかった、クルーズ船shipのお客さんはラッキー! 写真cameraを撮りまくっていました。

残念だったのは忙しすぎて お食事restaurantをいただけなかったこと。 こういうときには、パンとお食事、ワインが振舞われるんです。 でも、行ってみたらもう終了していました。 ああー、何食べたんだろ??  気になる~happy02

今日、お母さんの一人に バザーはどうだったか聞いてみると、「よかったわよ。完売!」と 満足そうでした。 売り上げはいくら?までは 聞かなかったけど、こちらもちょっと気になるwink

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

カーニバルとクリーンマンデイ 2011

エジプト旅行記、小休止です。(長いなーcoldsweats01

今年も、カーニバルdramaの季節がやってきました。 今年は、3月4日の金曜日に行われました。 子供たちは変装にワクワク! ハロウィンはないけれど、スプーキーなものに限らず、なんにでもなれるカーニバルもいいですねup

我が家のチビくんは、昨年は忍者。 ある意味、ホンモノgoodということで キマってました。(親ばか)

今年はすんなり決まりました。・・・・ アラブ人(エジプトの)happy01  だって、現地調達してきたもんね。 別にカーニバル用に買ったわけではないんですが、この美しいガラビーヤを今着ないでどうする??  そして、カフィーヤ(格子柄のスカーフみたいなの)にイカール(留める輪)で頭を飾り、極めつけは 髭。 これでかなりゴッツイ7歳児のアラブ人が出来上がりました。 私たちは出来上がりに大満足shine 本人も楽しんでる。  朝、うちを出ると、前を歩いてた男の人が何度も振り返ってましたeye

8時過ぎに学校に行ってみると、いるわ、いるわ、忍者、カウボーイ、死神?・・・・  女の子はやはりプリンセスcrownが多い。 お化粧もしてもらってる子もいて、みんな得意顔。 かわいーheart04!  

チビアラブが登場すると、大ウケhappy02 すごいベビーフェイスに髭、というほうがおかしいらしく、ゲラゲラ笑ってる子もいて、私たちはさらに大大満足。

P3041421 まん中より少し左の小さいアラブ人がうちの子dog  モノトーンです。 髭を気にしてるなcoldsweats01

今年は保護者は中にはずっといない、ということで写真cameraを撮った後はいったん帰りましたが、髭は取れてしまったみたい。 残念! 

P3041430

紙テープを集めて片付けてる、エジプシャン

家にいる間も、近いのでずっと音楽noteが聞こえてました。 ダンスを踊ったり、最後は女の子中心に、メイポールダンスのような、リボンを持って踊りながら、ポールに編んでいく、というのを昨年同様やってました。

そして、ベストドレッサー?にプレゼントpresent  数人呼ばれた後、「アラブ人はどこー?」と、うちの子も選ばれました!  やったー!!scissors  もらったものは、時計clock よかった、ちょうど買ってあげなくちゃ、と思っていたところなんです。

聞くと、「ゴミを集めてたから、いい子だねってもらったの」と本人は言う。 まあ、どっちでもいいや。 いい子なのもうれしいし、衣装にも自信がありました。 

そして、最後にはみんなに凧のプレゼント。 なんていい学校なんだ! そう、7日は、クリーンマンデイ、という日で 伝統的に凧を揚げるんです。  イースターの7週間前なんですね。

P3061445 大好きな車の凧がもらえましたhappy01

7日は、寒い日で、朝は雨が降っていましたが 程よい風   空を見ると・・・・

P3071446 小さくて、ごめんなさい! 2つ、見えますか??

仕事の話があって、すぐには出かけられなかったのですが、用事が終わって早速バクセデスまで車carで。 ホントは日本のお侍さんを描いた、自作の凧を揚げたかったんですけど、ちょっと骨組みが難しくて、学校でもらった凧を持って行きました。

P3071449 誰もいない、イアの通り。 これが、冬なんです

バクセデスに行く間にも、学校の子供がお父さんと揚げてる、揚げてる! みんな上手ね。

いつもキノコを取りに来る草原まで来てみると

P3071452 お花でいっぱい! お馬さんhorseもいて、なんてのどかなんでしょうconfident

でも、私たちは凧の名人ではありませんでした  みんな、簡単に揚げてるみたいだけどなー。 「風が弱くなったからさ」とは、お父さんの言い訳。 でも、がんばるだけがんばってみました。  

P3071462_2 揚がらないで、地を這う凧・・・・down

3連休も今日でお終い。 明日からまた、学校schoolだー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧