« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の記事

2017年6月30日 (金)

David Bowie is.... David Bowie

彼は、そういう人だったのでしょう。
今回の上京より1年前。  私はココログのマイページでお友達に教えてもらい、とんでもないことを知ってしまったのです。  Bowieの死。 こうやって文字にしてもなんだかただの文字である以上に実感がわきません。
生前から始まっていた『大回顧展』  ステージ衣装や彼自身が描いた絵、楽譜などが展示されます。
ようやく日本でも開催されることになったのですが、会場は東京のみ。彼の誕生日である1月8日スタート、と特別な日程になりました。  行きたいけど、どうしようかな、という迷いがあったのですが あれよあれよと背中を押されるように行くことができました。
Img_1018
会場はランチしたところのすぐそば。楽しい時間をお食事と共に過ごしたお友達のうちの二人とは名残惜しくも別れ、私よりファン歴長い一人と長蛇の列に並ぶ。これは待たされそうだ。。。。
実はここまで時間が詰まりすぎて頼まれていたお土産を何一つ買えていなかった私。 家族の鬼の形相が目に浮かぶ・・・・coldsweats01   しかし、電話予約しておいた「あれ」だけは買わないわけにはいかないのだ。品川から新橋、また品川sign03   ヒ~、ボウイ様の大回顧展をそんなにせわしなく見てもいいものだろうか、と自問自答bearing
→来たことに意義があるnote  よっしゃ、GO!
彼の作品についてはそれぞれの好みもあるし、素晴らしさは有名無名かかわらず、多くの人が語っているのでここでは話しませんが、私のこの二日間、彼によって『素敵な人たちと笑いに溢れ充実した時間を過ごし、時にしんみりと遠く旅立った人たちと向き合い、駆け足で過ごすことができた』と思うのです。それが、彼らしくもあるのかな、と思わずにいられません。
記事upの遅さは、彼には無いな。 すみませんsweat01 もうほぼ半年経ったよ・・・sweat02
さて、展示されたものも時にはじっくり時にはさらりと見て周り、お友達とはホームで会おう!と、先に会場を出た私。  そこから近そうで遠かった(単に降り間違い、道に迷ったせいなんですが)お店まで、ひたすら走り続け、もしかしたら間に合わないかも~(>_<) =お友達と別々に帰る= 新たに新幹線の乗車券購入 =せっかく隣同士で合わせて席取ったのにぃ?! のシナリオがグルグルと頭を回る。友達に連絡したいけど、話してる余裕も無い!途中でピアスが飛ぶくらい走った!気がついてピアスだけは拾った! 新幹線のホームまでの距離が恐ろしく長い! 出発まであと1分じゃ~~!!
階段を駆け下りて、友の待つホームへ!心配そうなお友達の顔が見えた!ほんとにごめんねcrying
無事、間に合いました。
家族からも喜ばれました。
Img_1129写真までボウイさまより大きくなっちゃってcatface  ・・・のお菓子。長年、我が家で愛されています。
私の心を温めてくれたのはこちら。
Img_1131
ありがとうheart

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »