« 青の世界 ~ここから始まる物語~ | トップページ | もも物語・・・UFO! »

2016年6月12日 (日)

紫陽花はやはり日本で

梅雨のシーズンに日本にいるのは久しぶりです。

鬱陶しい、と思ってたけどまだ涼しくて この景色に眼を奪われます。

Nec_0784

Nec_0785 雨もいいものね、と思わせる紫陽花。 母が大切に育てています。

山紫陽花もあるんですよ。   サントリーニでも見たことあります。ちょっと驚きましたが、この時期はすでに雨が降らないんですよねcoldsweats01  豪快な太陽の下の紫陽花・・・ やはりあまり似合わなかった。 ブーゲンビリアのほうがぴったりかな。

ところで・・・・

旅行に関するお問い合わせを時々いただくのですが
私はすでに在住ではありません。
知っている範囲でできるだけお手伝いしたいのですが、『最新の情報を現地から』というお役にはたてませんことをお断りしておきます。
(タイトルを変えろ、ってことかもしれないんですけどcoldsweats01 今は変えたくないのです
よろしくお願いいたします。

|

« 青の世界 ~ここから始まる物語~ | トップページ | もも物語・・・UFO! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この季節うっとうしいですけど
アジサイは雨が似合いますねえheart04
今日私もアジサイを見てきました(晴れてましたけどね)

投稿: 姉さん | 2016年6月12日 (日) 15時12分

雨が降ってうっとおしいと思うけど、アジサイが咲くから雨もいいなって思います。ヨーロッパへアジサイを持ち込んだのはシーボルトだということになっているけど、サントリーニでもアジサイが咲くんですね。
西洋アジサイの大きな塊よりも、ガクアジサイや山アジサイの方が好きです。梅雨に入ってもうちの近所ではカタツムリが見られません。ナメクジは居るけどね( ̄○ ̄;)!

投稿: ばんび | 2016年6月13日 (月) 08時29分

cute姉さん、ありがとうございます。
やさしい色の紫陽花は、ほっとしますね。
お天気によっても微妙に色が変わってくるのでしょうか?
サントリーニと比べると、とにかくお花の種類が多くて、季節ごとに楽しんでいます。

投稿: emico | 2016年6月13日 (月) 15時28分

紫陽花はやはり梅雨の花ですね~
この季節に日本にいらして
そしてお母様が育てられた紫陽花を愛でることができて
良かったですね♡

雨もまた良し!
どうぞごゆっくりなさって下さいねconfident

投稿: はなのいろ | 2016年6月13日 (月) 15時34分

cuteばんびさん、ありがとうございます。
私が見た紫陽花は、お花屋さんから取り寄せたものを店先に飾っていたものだったと思います。 珍しいので思わず見入ってしまって・・・ 
ナメクジは、母が容赦いたしませんsign03 (-_-X)

投稿: emico | 2016年6月13日 (月) 15時36分

cuteはなのいろさん、ありがとうございます。
梅雨を楽しむ・・・ 紫陽花、それから子供たちの色とりどりの傘が並んでいるのもかわいいですね。 
気持ちのも持ちようで、どの季節も楽しめますね。 はなのいろさんも「季節感」を大切になさっている方。。。 共感できてうれしいですhappy01

投稿: emico | 2016年6月13日 (月) 15時42分

雨粒が乗った花や葉は美しいですね~♪
近所に菖蒲園がいくつかあって、
何処にも一緒に紫陽花が咲いていて。。
最近は花菖蒲より紫陽花を多く撮っていたりします。(^^)
今週末は浅草の「あじさいまつり」だわ。
無料で振舞われるキュウリのお吸い物が美味しいの♪

投稿: ちゃちゃお。 | 2016年6月14日 (火) 16時51分

cuteちゃちゃお。さん、ありがとうございます。
その季節季節に行われるお祭り。 日本の自然や文化の豊かさには改めて感動しますね。
もうあまり行かなくなった東京だけど、ちゃちゃお。さんの瑞々しい感性で映し出される風景やビル・・・ そしてお料理sign03  いつも楽しみにしていますよ~happy02shine

投稿: emico | 2016年6月16日 (木) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/65516697

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花はやはり日本で:

« 青の世界 ~ここから始まる物語~ | トップページ | もも物語・・・UFO! »