« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月の記事

2016年1月13日 (水)

Five Years 、 そして★

何度も ♪『Five Years』 を聴く。 このドラムの音を聴いただけで鳥肌が立ってくる。 今日はDavid Bowieが星になって3日目。  生まれて初めて彼のいない世界に立っている。不思議な気がする。 

E883a0e87dc260e0da02e0034b48c768davちょっとお借りした写真・・・・ う、美しすぎるshinelovelyshine
黒髪ぽく見える彼も好き。  はあぁぁぁ~~ヽ(*≧ε≦*)φ
T02200223_0370037512072841599david_
Five Years,5年・・・ 何が起こるか、何が終わるか、救世主は現れるのか?
それはロックスター? ☆?★?

続きを読む "Five Years 、 そして★"

|

2016年1月 9日 (土)

青の世界  ~蒼~

寒々とするかもしれませんが、『青いシリーズ』やってみようと思います。

ううん、伝えたいのは 温かみのある青。 デニムも藍(あお)だったhappy01
Nec_0171_art_motion
素人がよくわからないまま撮ったら、光溢れる会場(毎年恒例になっていた、art of motion  ←関連記事はこちらからどうぞ)がこんな色になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

かっこいい!を発信すること、受信すること

気が付けば新しい年。 今年からはサントリーニの新鮮情報はお送りできませんが、まだ残っている写真や日本でのおでかけ先写真を載せていこうと思っています。 
今年もどうぞよろしくお願いたします。

前回の倉敷散策の続きです。

この美観地区にも新しい『色』が増えました。
Nec_0184_blog7
それはインディゴブルー。倉敷にある児島というところは昔から繊維の町として発展したところ。 学生服などを作っていましたが、時代に合わせてデニムに活路を見出し、日本初の純国産デニムを作ったと言われています。 
ドキュメンタリー番組でもよく取り上げられてました。そのこだわりと品質の良さは海外でも認められてます。
私もサントリーニにいた時、イタリア人から「君たち日本人?僕ね、日本のジーンズdenimが大好きさ!」と言われました。観光案内しなきゃいけないお客さんの前で熱くジーンズについて語っていたなあ・・・happy01
児島というところはもっと南側なんですが、倉敷にもデニムストリートができてました。
Nec_0232_blog6
小さな通りですが、デニム好きならめっちゃテンション上がるはずupshine
この日たまたま着ていたデニムシャツは以前彼が選んだもの。この通りは興味津々。  (割愛しましたが、デニムソフト、デニムまんなどの一見食欲そそらない青色の食べ物を売ってるお店もあります)

あまりじっくり見てると全部欲しくなるので、さらっと行き過ぎようとしたけれど、(ちょっと見るくらいなら・・・)と通りの入り口近くのお店に入ってみたら!!
Nec_0235_blog8うひょ~~~、当たり前だけど全部デニムってる~happy02notenotenote
興奮を抑えつつ、ふと見ると帽子が並んでた。  被せてみると気に入ったようなので購入~。値段を見てさらにびっくりeyesign03    1,240円?! バーゲンでもないのに?!  いいんすかsign03
Nec_0165_2
この色落ち風!

Nec_0166
後ろの調整ボタンもかぁ~いぃ~~~heart04
実はその前にも日本郷土玩具館の奥にあるフランス雑貨の輸入品を置くお店でもこんなものを見つけてました。
Nec_0278車好きなら、「おっ!」と思うかな。 昔のVWはよかった?!


Nec_0277
作り方はいたって簡単!木製のパーツをはめていき、ゴムで留めるだけ。フランス雑貨屋さんだけど、完全ドイツ製!別にかまわない!! 単純ながらしっかりした造りはさすがです。ダンケシェン!
Nec_0279エコボールペン付き!! これでお片づけ上手になってね。
ちなみにこちらのVWはデニム帽の約3倍のお値段でした。 coldsweats01moneybagdash
Happy birthday~♪だからいいのだ~~present
小さい頃は何を買えばいいか検討ついてたけど、段々好みもはっきりしてきて難しい。
「かっこいいもの」を好むようになってきたということねwink

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »