« 夜にイアを歩く | トップページ | アムーディで新たなる出会い »

2012年5月 6日 (日)

スーパー・ヤポネゾス 

何年か前、日本の私の住む街でギリシャ人の先生が教えてるというギリシャ語講座があると知り、通ったことがありました。 その割には私のギリシャ語はなんともお粗末なのですがcoldsweats01、それは先生のせいではもちろんありません。 先生はいつも時間をオーバーして教えてくださり、来られない日があると 日程を変えてちゃんと1ヶ月に規定の時間、みんなが勉強できるように配慮してくださったものですconfident

その教室を辞めた後に入ってきた生徒さんが、今回サントリーニに来る!ということで、日本から連絡が入りましたtelephone  教えてくださった Sachikoさんが 「4年ですごく上手にお話されるのよ~」と 電話でおっしゃっていました。  事前にご本人とも電話でお話しましたが、ギリシャ語がしゃべりたくてしょうがない!という意気込みが伝わってきました。

そしていよいよ、到着。 Aethrioに泊ってくださる、というので 私も駐車場までお迎えに行きました。 ミニバスbusから一人降りて来られた、キリオス・ノリは、帽子を被り、かなりのおしゃれさんshine 見るとバッグ一つ。 え、これだけですか?というと 「そうですよ」と言う。 運転手さんが 「ここに着くまでずっとギリシャ語でおしゃべりしてたよーgood」と言ってる。  ほおー。 すごいup

それほど大きくも無いバッグに、私がずうずうしく頼んだ本2冊(ゆっくり読めるよう、かなり分厚い文庫本bleah) それに自らチョイスされた『百人一首』の本。 ディミ先生とSachikoさんからだという、お味噌汁やふりかけなどの 有難い食品が入ってた。 すごくうれしいconfidentheart04

到着直後から、ホテルのみんなとおしゃべり、おしゃべり  私よりよっぽどたくさん単語を知ってらっしゃる。  

この日の夜はサンセットも見ず、ひたすらおしゃべり。 その後、近くの 『ロカ』に一緒にお食事に行きました。

P1020054

P1020056
上:コキニスト(牛肉トマトソース煮込み)とナスのピュレー

下:相変わらず、羊をオーダーするおーじcoldsweats01

室内のテーブル席でギリシャ語を話す、日本人(ヤポネゾス)。  

このお話はまだまだ続きます・・・・

P1020076
プールサイドでよくお話をされてた。 目印の帽子がちょこっと見えます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

|

« 夜にイアを歩く | トップページ | アムーディで新たなる出会い »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

emicoさん,こんにちは happy01
お料理おいしそー lovely
おーじは肉食系男子なのですね wink

投稿: sugeneko | 2012年5月 7日 (月) 01時19分

うわ~ ダイエットを始めた私には目に毒だよ^^
かなりカロリーありそうねcoldsweats01

ギリシャ語って良く知らないけどアルファベットの原点って聞いたよ。
難しいのね・・・book

投稿: 令奈 | 2012年5月 7日 (月) 05時12分

sugenekoさん、こんにちにゃん!
おーじは とにかく羊が大好きなのです。 おーじ版のミシュランは 羊があるかどうかで ☆の数が違ってくるのですよhappy01

投稿: emico | 2012年5月 7日 (月) 08時49分

令奈さん、こんにちはsun
そうなんです~、カロリーはかなり高いと思いますcoldsweats01  おいしいからぺろりと食べちゃいますけどbleah
アルファベット、って ギリシャ文字の Α(アルファ)β(ヴィタ)=+アルファヴィタ からきてるんですよ^^  難しそうですが、数学などでお馴染みの文字もあります。 Σ(シグマ) π(パイ)など。 ちなみに時計watchで有名な オメガ。 ギリシャ文字の Ω(オメガ)なんですshine  大きいオー (オー・メガ)って、けっこうそのまんま~。

投稿: emico | 2012年5月 7日 (月) 08時56分

えみこさーん、ヤース!
ブログ、毎日見ていますよ。
ギリシャ滞在中の「のりさん」のことは、私が想像していた通りでした。
彼はおしゃべりが好きだし、ギ語受講生になってからは「ギ語中毒」でもあります。歴史・哲学に大変な関心をもっていて、ギ語は彼にとって打って付けの言葉なのです。
帰国して第一日目の電話は、話したい事が一杯あったらしく、さすがに日本語でしたが、今日など完全に「中毒」で、またまたギ語の相手をさせられました。あさって(金曜日)の授業では「ギリシャ語ファミリー」がサンドリーニの話で賑わうことでしょう。(このファミリーネイムの命名は、のりさんです)。えみこさんも、このファミリーの一人ですから、お忘れなく。
これからも、楽しい記事や写真をお願いしますね。
ヘレティズムース・スティン・マルコ! 
さちこ         

投稿: sachiko | 2012年5月 9日 (水) 16時10分

えみこさん、
いい格好しようと思って、ちょっと片仮名を使ったら、間違ってしまいました。(いつも女性だけにしかメールしないから・・・・)
正しくは : ヘレティズムース・ストン・マルコ!
(訂正よろしく!)
さちこ

投稿: sachiko | 2012年5月 9日 (水) 16時26分

sachikoさん、ヤス~!
ティ・カニス??
日本の食材をたくさんありがとうございましたhappy01   日本食大好き一家には、たまらないものばかり・・・。 一昨日はタラコパスタを食べましたdelicious
いやー、のりさんは強烈でしたねcoldsweats01  ギリシャ語もそうですが、たまたまドイツ・ベルギー人のファミリーがいらしたり、日本の方もいらっしゃって、ギリシャ語・日本語・ドイツ語で おしゃべり、そしておしゃべり。  これだけしゃべると言葉も上手になる、というお手本ですね^^
私たち、ずっとはお相手できなかったのですが、これだけお話しする相手があれば 大丈夫かな、なんて 思ってました。
また 「ギリシャ語ファミリー」の元に里帰りする時は どうぞよろしくお願いしますconfident

投稿: emico | 2012年5月10日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/45107586

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー・ヤポネゾス :

« 夜にイアを歩く | トップページ | アムーディで新たなる出会い »