« カロ・パスハ! イースターを祝う | トップページ | 我が家の植物・ニューフェイス »

2012年4月19日 (木)

風の中の復活祭・お皿はてんこ盛りに!

復活祭の日は、羊か山羊のお肉を焼く匂いが あちこちでします。 今年は私たちは フィニキアの友人宅に招待されました。 マルさんは仕事があるため不参加、歩いて行きましたが、この頃から風が強く吹いてきました。  

草原でBBQの予定は中止せざるを得ず、ダンナチームがどこかで焼いてきて 家まで持ってきてくれた。  広いテラスで食べることになったんだけど、ここんちの人が食器をプラスチックにしたために、常に何か重いもの・・・・ たっぷり入ったワイン、サラダだけでなく お肉、ポテトを置いておかないと、飛ぶわ、飛ぶわ

P1020024

この日は 山羊capricornusでした。 グロテスクだから写真には撮らなかったけど、頭蓋骨までテーブルに載せるのshock  お肉屋さんでもよく見かけますけどcoldsweats01   それから、チーズも欠かせません。 ギリシャ人はチーズ大好きheart04

P1020022

これも欠かせない、ココレッツィという 、羊の内臓を使った料理。 レバー(だと思う)を腸でグルグル巻いてます。 切ってみると、一見ポークロールのようですが、内臓なのでホロ苦い味がします。 

P1020023

人がたくさん集まるので、おイモのオーブン焼きも定番。  その他、ザジキ、トマトサラダ・・・  必ず、出てきます。

P1020025

お菓子も伝統的なものですが、たいがい呼ばれたゲストが持ってくるので 違う島のものだったりして、微妙に異なる味が楽しめます。  焼き菓子はどれもおいしいdelicious

さて、その後も風は収まらず、とうとう水曜日には船shipの運航中止、夕方には飛行機airplaneも飛行中止ng 来るはずだった、おーじのチェスの先生、エリックもアテネで1泊するはめに。 今日も風強いけど、大丈夫かしら?  

この風、慣れた私たちにとっても 今回のはひどい。 船も来ないので、お土産やさんは閉まってるところが多かった。  

P1020027 無人くーん。

P1020026 どれだけひどかったかと言うと・・・・・ 朝起きて私の眼に入ってきたこの惨劇shock  ぎゃー、割れてる~heart03  倒れてる~bearing 折れてる~crying

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

|

« カロ・パスハ! イースターを祝う | トップページ | 我が家の植物・ニューフェイス »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらら もの凄い風だったのねぇ
植木さんまで倒れて落ちてわれちゃって 可哀想ねぇ

山羊のミルクは飲んだ事は有りますが お肉は食べた事がないわぁ
何かグロテスクな見栄えですけど お味は美味しいのかしら興味津々♪
内臓系は北欧のお国でも食べますよねぇ 焼き菓子も食べてみたいです
強風は思っていたより大混乱残しますねぇ 後片付けも大変そうですね!

投稿: ねね! | 2012年4月19日 (木) 10時32分

今晩は emicoさん sign01

せっかくのBBQパーテイーが台無しですねsign02
豆腐かと思ったらチーズ、そうですよね BBQに豆腐はなかったですね。でもダイナミックに切っているからツイ豆腐かとwink

ヤギの頭は見たくないですね、でも食欲をそそられるのでしょうかsign03

欧米の人には尾頭付きの魚の頭が気味悪いそうですけどね。smile

でもせっかくのゲストがこれなくて残念でしたね、かなりの風の害ですね、立派なポットが割れてしまったのですね。happy02

投稿: プロフユキ | 2012年4月19日 (木) 15時19分

ねねさん、こんばんはnight
せっかく初めて小さなお花をつけ始めた植木だったのに、5~6本、枝が折れてしまいましたweep
上から飛んで来たものが当たって倒されたようです。 夜中のことだったのですが、まったく気がつきませんでした。  熟睡するほうなのでcoldsweats01
山羊肉は、羊肉が大丈夫なら 食べてもほとんど区別はつきません。 山羊のほうが割安なので、大勢の人たちで食べる時は山羊のことのほうが多いです。 
内臓系、苦味があるので子供はあんまり好きじゃないみたい。 なんで頭蓋骨を飾るかな?!  準備してくれたのが男衆だったので、ご愛嬌ですかねsign02

投稿: emico | 2012年4月19日 (木) 18時48分

プロフユキさん、こんばんは!
うう~、お豆腐だったらどんなにいいかsign03  でも、チーズなんですねー。 オレガノとオリーブオイルがかかっています。
山羊さんの頭なんですが、生贄として捧げている意味もあるのか、と今思いました。 お魚は目がついてるから、気味悪がられるのかしら。 頭蓋骨だけだと平気かもしれませんよwink
割れたポット、遺跡から出てきたみたいになってしまいました。 その後考古学者のごとく、破片をつなぎ合わせてみたのですが、ニセ遺跡発掘物は、あわれな姿になりました・・・weep

投稿: emico | 2012年4月19日 (木) 19時14分

昨日のやぎさんってこれなのね、、、
羊は食べた事あるけどやぎって機会少ないよねsweat01
ず、頭蓋骨があったらちょっと悲しくなるわ。

このまっしろいのはチーズ??
美味しそうnote

鉢植えは残念だね~
こっちの春の突風もすごかったけど
どこも変な気候だわね。

投稿: わかば | 2012年4月21日 (土) 04時53分

そうそう。昨日のヤギです、わかばさん。
なんちゃってcoldsweats01

ホントに丸焼なんですね。
わ~。ダイナミックだわcoldsweats02

皆さんが、復活祭を待ち焦がれてた様子が
よくわかりますね。
楽しそうshine

それにしても、酷い風だったんですね。
皆さん、お怪我はなかったかな?

投稿: 四季 | 2012年4月21日 (土) 15時53分

美味しそうっていうかなんて言ったらいいのかwobbly!?
ヤギさん食べたことないからなあ・・
外国で暮らすって、なんでも食わず嫌いなく食べれないと
だめだって事だねえ。

デザートはどこの国のも美味しいね delicious

ここ九州は今、深夜0時、暴風波浪警報が出ていますtyphoon
ベランダのプランターがなぎ倒され、バケツやほうき等どこかに
転がって消えましたshock

せっかくの復活祭のお客様たちも、船が出なくて残念でしたねdown
日本はこれから花たちが咲き乱れ素敵な季節になりますcherryblossomtulip

投稿: 令奈 | 2012年4月21日 (土) 18時04分

羊がだめなくーろん;スブラキもね~ビーフでないと無理で~coldsweats01
ヤギは…でもチーズは食べられたよ^^vすっぱかったです(^_^;)

この白い粉の…クッキーでしょうか~さっくさくですごいおいしかった記憶がhappy02
お芋がまたこちらはおいしいですね♪
クレタのスブラキにはポテトも入ってて、素朴でおいしかった…

なんだか…食べ物が恋しくなってきた…また行きたいよ~~~airplane

投稿: くーろん | 2012年4月22日 (日) 09時21分

わかばちゃん、お料理の話になると、若干敏感になる私です。 先日は失礼しましたcoldsweats01
実は羊ariesだと思って食べてるとこっそり「山羊capricornusなんだけどね」と言われて初めて気づくことが何回かありました。 実際、いくらほど値段が違うのかは知らないのですが、割安なことは事実のようです。 知らぬが仏、と言うか、区別はつきにくいよwink
typhoonはここ最近になってようやく落ち着きました。 春らしい、いいお天気ですclover

投稿: emico | 2012年4月24日 (火) 21時29分

いいね~、四季さんsign03 コメント、リンクしてるゥnotes
復活祭って1日だけでなく、40日も前からいろいろ心も身体も準備して・・・といった雰囲気が間近で感じられます。 私なんかはいつもと変わらない生活だけど、ギリシャ正教徒にとっては大切な節目なのではないでしょうかconfident
風の大きな被害はないけれど、みんな風が去った後の置き土産・・・・ たまった葉っぱやゴミや砂を掃除するのにボヤいてたわcatface

投稿: emico | 2012年4月24日 (火) 21時34分

令奈さん、こんばんはー!
変わった料理、ってきっと外国から日本に来た人も好き嫌いが分かれるでしょうけど、山羊capricornusに関しては、羊aries好きな私なので 最初は羊ariesと思って食べてました。 気がつかなかったcoldsweats01 ハーブやらオリーブオイルで臭みを取ってることもあるでしょうね。 最初から山羊って知ってたら、食わず嫌いしてたかもしれません。
友達は翌日無事到着。 家で食事して、チビにチェスを手伝ってくれました。 気がついたら12時night  チェスのチャンピオン直々に教えてもらって、夢中になってたみたいですconfident

投稿: emico | 2012年4月24日 (火) 21時42分

くーろんしゃん、懐かしいのはやっぱりお料理でしょうheart04
こちらでは羊はよく食べますが、苦手なんですねcoldsweats01
ギロピタは、私もポテト入りが好きです。 ボリュームがあって300円くらいですものね。 旅行者にも好評なはずですup
山羊のチーズはフェタですね。 日本でもたまに見ましたが、目が飛び出るほど高かったですeye  こちらの3倍はするんじゃないかな。 空輸で来るものはどれも高いねairplane
このクッキー、クリスマスのシーズンxmasには必ず見かけます。 今回いただいたのは、それよりももうちょっとやわらかい生地でした。 こちらもおいしかったですdelicious どこに顔を出しても、たいがいお菓子を持っていきなさい、と勧められ ハロウィンの子供になったような気分happy02 でした。

投稿: emico | 2012年4月24日 (火) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/44932183

この記事へのトラックバック一覧です: 風の中の復活祭・お皿はてんこ盛りに!:

« カロ・パスハ! イースターを祝う | トップページ | 我が家の植物・ニューフェイス »