« 2度と同じものはできない、一瞬のもの | トップページ | このセミナーで私は何を得たか »

2011年9月29日 (木)

テイク・ア・リスク! 宿泊客を招待する

土曜日。 いよいよ最終日。 今日は子供の学校schoolもないし、私もフル参加することにしました。 ここにきて、ほんとに楽しくなってきたんですね。 親しみに加え、尊敬もするし、新しい何かを作り上げる瞬間に立ち会える喜びも。

朝9時から始まったワークショップ、お昼restaurantをシモーヌ宅でみんなで食べた後、初心者クラスの私達とアンドリアンが午後から新しい試みをします。

ぺルソナージュdrama 椅子chairの上のペットボトルを盗む、という行為を それぞれのキャラクターで演じる、というもの。 私達は以前一度やったのですが アンドリアンも加わり、夜nightのショーでやることに。

エリザベートは、敬虔なカトリック信者confident ドロッテアはマッチョな船員t-shirt 私は魔女moon3 アンドリアンはシークレット・エージェントwatch

それぞれの演技に、2人のインストラクターが質問し、新しいアイデアを提案しながら、演技指導をします。 この時はしっかりと納得できるまで何度もやらされました。 求められるものも高度になってきたんですね。

休憩時間、マルコが「クリストフが、今日はリスキーなことをやってみるって言ってたよ」と言う。 それって何よ?!と聞いたけどマルコも知らない。  7時から始まるショーの前、クリストフとベルナールはずっと打ち合わせをしている。 初めてちょっと緊張してきた!

そして7時前に、マルコ、シモ-ヌ、うちの子、の他に フランス人の宿泊客も招待されていました。 これが、リスクってことかflair

P1000616 演目の確認

P1000625

2人の監督はテンションをあげていきますup

サンセットも応援sun

P1000661

次々と演じられる瞬間の連続に 私たちも招待客も爆笑happy02happy02

P1000670 言葉が全部わからなくても、涙が出るほど可笑しいhappy02 マルコも「こんなに笑ったのは久しぶり」と言うほど大ウケnotes

もっと見ていたい!と思うほど すばらしかったshineshineshine

「エミコ、最後のマシーン!!」とベルナールに呼ばれるまで、完全に観客になって楽しんでいた私。 ラストにみんなでやる〝マシーン"のことを忘れてましたbleah

内輪だけでなく、今日初めて見たお客さんもよく笑い、感心していた。 

前日よりさらにパワーアップupした感じ。 リスクは、信頼と自信があってとったことなのでしょう。  結果は・・・ 大成功goodgood

もうこれで最後!と思うと残念でなりません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

|

« 2度と同じものはできない、一瞬のもの | トップページ | このセミナーで私は何を得たか »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/42036134

この記事へのトラックバック一覧です: テイク・ア・リスク! 宿泊客を招待する:

« 2度と同じものはできない、一瞬のもの | トップページ | このセミナーで私は何を得たか »