« スークは活気に満ち溢れ・・・ | トップページ | エジプト、いろいろHOW MUCH? »

2011年6月23日 (木)

カイロの空港で何食べるぅ??

エジプト旅行記、番外編ですhappy01

空港airplaneに着いたのですが、ラゲ-ジチェックの際に、マルコが持ってたお薬かなんかでいちゃもんをつけられ、「見逃すから、バクシーシ(お金)!」と言われてしまった。 100戦練磨のマルコさん、そこは 得意の「ハラス! ハラス!」と 無視してスタスタfoot   だってなんもやましい事無いもの。 最後にこれはないでしょうpout

ま、そんないやなことはさっさと忘れて、空港airplaneに着いて、マルコ家は何をするでしょーsign02   答えはもちろん、何を食べるか話し合う、ていうか、すぐ決まった!

出発のアテネと同じ、〝飲茶″というお店がありましたので、お寿司sign03 

いや、わかってるんですよ。 空港のお寿司がベストではないし、高いし・・・って。 でも私たちはここでそんなこと話し合ったりしない。 「じゃあ、買ってくるから席取っといて」 とマルコに言い、チビと二人で見に行った。

P1061294

今まで生ものは避けていたのですが、空港だから 清潔にしてあるし、この盛り合わせを3人分買いましょ、てことでオーダーをした。  エジプト人シェフの横には、 「ご注文いただいて、3分で握ります」みたいなことが書いてある。 

「このセット、3人前ね」と注文すると 「はいよ!」てな感じで にこやかに返事が返ってきた。 「なんにしましょ」 と言うんで 「マグロは絶対入れて。 ガリは多めに」 とか会話が始まった。 で、彼が「どこから来ました?」 と聞くんで「日本よ。 お寿司の国から来たのよ」・・・・って言ってしまったばかりに、彼にすんごいプレッシャーをかけてしまったみたいなんですcoldsweats01

P1061295 海苔を取り出す

P1061296 シャリを乗せる

P1061297 カリフォルニア・ロールを巻く

と、この時点で 約束の3分はとうに過ぎていたのですが、120センチの高さと150センチ弱の高さから、じーーーっと本場、日本人の目eyeで見つめられ、彼は無言で必死sweat01に握っている。 あ、これはいかん、と他のお店を回る振りして、彼が緊張しないようにしました。 で、待ってるマルコが餓死しないように、結局隣でマフィンとか買っちゃったわよ。 「あのね、日本人って言っちゃったもんだから、すんごく気合入れて作ってくれてるの。 こりゃまだしばらく時間がかかりそうだから、これでも食べてて!」 と 一人で待つのが嫌いなマルコの口にマフィンを入れ、そろそろかいな?と シェフのところに戻ってみると・・・

P1061298 おお、きれいに巻いているではないですかshine

P1061299 そしてこれが(20分くらいかかって?) 完成した、盛り合わせ。 彼が一生懸命作ってくれたお寿司は、アテネで食べたのよりおいしかったような気がします。

真面目なところもあるのよね、エジプト人happy01

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

|

« スークは活気に満ち溢れ・・・ | トップページ | エジプト、いろいろHOW MUCH? »

エジプト旅行記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あはは、写真みても緊張したお顔で握ってるねhappy01

真面目だし、なんだか可愛い人。
腕の見せ所??と思ったのかな

マグロ、サーモン、カニ(カマ?)美味しそう。

ところでやっぱりお米は寿司酢がついてるんですか?

投稿: わかば | 2011年6月23日 (木) 00時17分

おお!頑張って作ってくれた感じですね~shine
中々美味しそう~~真面目な板さんだったんですね^^v
エジプト最後のご飯がこちら…なんか楽しい♪
…でも飲茶なのね…(^_^;)制服(?)もチャイナっぽいし…
やっぱり中国と混同してる?よくある話だけど……

投稿: くーろん | 2011年6月23日 (木) 03時48分

タイのバンコクの街中でお寿司食べたことがあります。
まぁパックに入って売られてたので、職人にプレッシャーは掛けられませんでしたが…
思ったより美味しくてビックリでした。タイ米使ってるっぽくないし、酢飯だし、醤油も日本のスーパーで売ってるのと大してかわんない~
で、ちょっと離れたテーブルで欧米人カップルがお箸と格闘されてたので、身振り手振りで箸の使い方教えてました(^_^)
アテネ国際空港にも、飲茶って名前のお店ありましたね。見ただけだけど(笑)
そのお店にこんなお茶飲料売ってたな…海外お得意の甘い緑茶なんだろうけど、どんな味だったのか飲んでおけばよかったかな^^;
Arizona - Green Tea with Ginseng and Honey
http://mykeita.blog59.fc2.com/blog-entry-770.html

投稿: たむら | 2011年6月23日 (木) 06時20分

わかばちゃん、いつもありがとうheart04
ちゃんと酢飯でしたよ。 ネタがありきたりでワンパターン(サーモン、カニカマ、アヴォカド)なのはしょうがないとして、基本の握り方、作り方はちゃんと訓練した、っぽかったです。 いや~、ギリシャ人、エジプト人が、こんなに繊細で面倒な作業をしているだけで、ほめてあげたいですよgood

投稿: emico | 2011年6月23日 (木) 08時33分

くーろんちゃん、こんにちはsun
彼はカメラcameraの前で よけいに緊張したかなwink 
そう・・・、飲茶、なのよねcoldsweats01   こういうところで ごちゃ混ぜにするから、区別がつかなくなるのよ!
お寿司は日本の食べ物と知っている人はいても、日本人は毎日お寿司食べてる、って思ってる人もいるし・・・。 ない、ない!

投稿: emico | 2011年6月23日 (木) 09時35分

たむらさん、ありがとうございます。
アテネ空港の飲茶のお寿司は、マグロがなかったので 今回はカイロ空港の勝ちです(?)  板さんの気合の入れ方もGOOD!
家に来たお客さんに緑茶を出すことがあるんですが、中にはお砂糖入れて飲む人、いますねえ~。 個人の自由なので、止めはしませんが。 紅茶と同じ感覚なのね。 苦くて飲めない。 お砂糖は要らないけど 薄めに作って、と言われることもあります。
私は粉茶であがり、といきたいところだけどsign03

投稿: emico | 2011年6月23日 (木) 09時45分

ふふ、真面目な寿司職人さんだったんですねwink
ちょっとダイナミックだけど
とっても美味しそうdelicious

でも・・カイロの空港airplaneでお寿司とは・・
ちょっと想像つかないですね~coldsweats01

投稿: はなのいろ | 2011年6月23日 (木) 14時46分

はなのいろさん、こんばんはnight
お寿司、ヘルシーで見た目もきれいですからね。世界に誇る和食です。
一人旅など、短期の旅行ではお寿司を食べたい、と思ったことはなかったんですが、こうして長いこと離れてみて、家族全員お寿司好きheart04となると、見れば必ず空港でお寿司食べてますねえ。関空でも食べたし、「しばらく食べられないから、今食べとこsign03」という勢いでしょうかhappy01

投稿: emico | 2011年6月23日 (木) 20時38分

1週間、お世話になりました。無事にスイスに帰ってきました(^^)旦那が無口なもので、emicoさんにお話していただけて、とっても楽しいバカンスになりました!
それにしても、カイロ空港のお寿司、イメージより美味しそうな握りセットですね。スイスもお寿司はとっても高くて。カッパ巻きとサーモンと玉子とカリフォルニアロールで20フラン以上だったりして。カイロ空港のお寿司の方が美味しく見えます。でも、本当に緊張して握ったんですね。なんか真面目で可愛らしいですね!

投稿: miwa | 2011年6月23日 (木) 20時43分

miwaさん、お帰りなさいhappy01
サントリーニ、いかがでしたか?
前半、忙しくてゆっくりお話できなくて 失礼しました。青いドームの教会の写真が撮れたかどうかも気になるところです。
スイスでお寿司は正直、期待できないですねcoldsweats01 ジュネーブ在住のドイツ人の友人にお寿司を作ったら、そりゃあ喜ばれますnotes ここでだって、冷凍のサーモン使うことが多いんですが、それでもおいしい、おいしい!ってshine
また、ぜひ遊びにきてくださいね。 だんな様にもよろしくお伝えください。
(雑誌book、ありがとう! 今、少しずつ読んでます)

投稿: emico | 2011年6月24日 (金) 09時19分

こんばんは~moon3
へぇーsign01エジプトでも(そしてギリシャでも)お寿司食べられるのですねwobbly
やっぱり日本とはけっこうお味は違うのでしょうかsign02
でも見た目にはとっても綺麗で美味しそうdelicious

ふふふ、板前さんお写真まで撮られて
さぞかし緊張でしたでしょうね(^m^)
着ているものが日本よりも中国・・・になっていますねsweat02

投稿: ひとみ | 2011年6月24日 (金) 16時09分

ひとみさん、こんにちはsun
空港のチェーン店みたいなものでしょうか。 ネタの違いは少々あるものの、基本的な作り方は酢飯にネタ、巻きはカリフォルニア巻きを習いました、という感じです。 アテネでは人参とか入ってたような・・・。 生ものは最低限しか使わないですね。 なんかあったら問題だし。
もうアジアは一まとめにされてますねcoldsweats01 チャイナ服で 鉢巻には「飲茶」 で、お寿司握ってる。 やれやれ・・・

投稿: emico | 2011年6月25日 (土) 05時50分

やっと来ました^^ 古い記事にレスしてスミマセン。

カイロでお寿司って…。
エジプトでは思い切りお腹をやられた経験があるので
生ものなんて考えられなかったけど、なかなか美味しそう。
帰国前ならいいかも〜^^

ミコノスのとしこさんが言ってましたけど、
ギリシャ人は生魚は食べないので、
たまにマグロが上がるとトロを全部貰えるし
ウニも食べ放題だって^^

サントリーニでもそうなんですかー?

投稿: あんず | 2011年7月15日 (金) 15時43分

あんずさん、ありがとうございますhappy01
私もエジプト滞在中はやられましたよ。空港なら、ってことで食べてみました。
ここでマグロは聞いたこと無いですねー。 トロとウニ!! ウニは見たことありますsign01
お寿司を作るときは、友人がカツオを買って来てくれます。 
2年位前に、日本人の友達が タベルナのキッチンを借りて 黒鯛のお刺身をみんなにふるまってくれましたが、ギリシャ人は恐る恐る食べてましたね。 慣れてるパリの友達は喜んでワサビつけて食べてましたけど。 パリにはお寿司屋さんありますからねshine

投稿: emico | 2011年7月15日 (金) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/40491240

この記事へのトラックバック一覧です: カイロの空港で何食べるぅ??:

« スークは活気に満ち溢れ・・・ | トップページ | エジプト、いろいろHOW MUCH? »