« クリスマスはどこで? LUXOR! | トップページ | SINAI半島へ -DAHAB- »

2011年2月 6日 (日)

Luxor ルクソールのクリスマス

pencil未だ、混乱状態のエジプト(カイロ)ですが、ここでは私たちの旅行(2010年のクリスマスの頃)について、お話します。

LUXORに着いたのが、24日、クリスマスイヴxmasでした。 正直、イスラム教徒が多い国なので クリスマスっていってもなー、って思ってたんですが、教会もいくつかあって、観光客も多いことから、(ASWANもそうでしたが) クリスマス気分はそれなりに味わえました。

神殿のライトアップに感動した後は、もちろん食事。 サンタクロースもいて、(お面被ってましたけど。当然か)あちこちで、「メリー・クリスマス!」と声を掛けられました。

Pc240500

お面被ってると、ちょっと怖い・・・

スークを歩いていて、なんとなく入ってみたレストランrestaurant、ジャンボリーJAMBOREE。

ミュージシャンnotesもいて、それなりに雰囲気もよかったんですが、なぜか入っていたお客さんが みんなオーダーをする前に帰っていく・・。 高いから??結局、理由はよくわからなかったんですが、私たちが食べたものはおいしかったですよ。盛り付けも、よかったし。

Pc240522

日本では、よく見る 野菜巻き。 でも、こういうところでは珍しい! 手前で光っているのは、トマトの中をくり抜いて、キャンドルを入れてあります。私が、「これはいいアイデアね」というと、おじいさんギャルソン(マネージャー)は、「わたくしのアイデアflairです」と誇らしげに・・・。 でも、数日後、DAHABのレストランで、玉ねぎを使っておんなじことしてあったので、この人にも聞いたら きっと「私のアイデア」って言うよ、なんてささやいてましたcoldsweats01

Pc240515

スークはとても賑わっていて、お祭り気分!

翌日は、さっそくルクソール神殿へ。

Pc250545

もうひとつは、パリのコンコルド広場にある、オベリスク。 やはり、不自然ではないでしょうか・・・。 返したら?と、隣のフランス人に言ったら、「フランスはこっちもくれって言ってるんだ」 だって! まーっannoy!!

それにしても、上を見上げてばかり・・・。 大きいんです! 存在感がありますね。

Pc250566

それから、お昼ご飯delicious

ナイル川を眺めながら、ビュフェ・スタイルのランチ。 特に新しいことは無いんですが、ウェイターさんが気をきかせて持ってきてくれたお菓子。ギリシャで食べてるのと、見た目はおんなじ。

Pc250620

甘さは、こちらのほうが控えめだったような気がする。 食文化が似ているんですね。

王家の谷、王妃の谷、カルナックとか、バナナアイランドとか、行くべきところはあったんですが、調子がまだ回復してなくて、夜には疲れてしまうこと、そして、シナイ半島に向かうのに、飛行機airplaneが夜中の3時night!というのもあって、LUXORではたいしたことしていない私たち・・・・sweat02

夜ご飯のことだけ!  ホテル近くのレストラン、”オアシス・パラダイス”(だったかな)に行きました。ちょっと高かったけど、クリスマスだからね。 ここは、古いヨーロッパの邸宅のようで、心地よかった! 

Pc250632

広いダイニングに、私たちだけ。 家具もセンスがよく、上品で、ここは、エジプト??と疑いたくなるほど。 紅茶も、ちゃんと葉っぱで出てきたし。

さて、夜中のフライト。 ホテルでタクシーを頼んだら、愛想はすこぶるよかったんですが、100LEと言われ、街でつかまえたドライバーさんに聞いたら、50LEで行ってくれるって言う。 英語もあやしい、おじいさんドライバーだったので、心配は心配だったのですが、ちゃんと約束の時間に来て待っててくれてた!! これには、内心びっくり。 スーツケースもあったので、この人にはチップをあげましたよ。

そして、いよいよメインイベント? シナイ半島、DAHABへ。 紅海waveを眺めに、そしてラッキーなら泳げるかなあ・・・、という期待を胸に。 

だが、しかし、旅は予測不可能なものであった・・・・sign03

続く・・・

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

|

« クリスマスはどこで? LUXOR! | トップページ | SINAI半島へ -DAHAB- »

エジプト旅行記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かなり面白いです!
”私のアイディア”というオッサンの声まで聞こえてきそうだわ^^;
次回はサントリーニで見られなかったemicoさんの水着姿、期待してます(爆笑)

投稿: omuro | 2011年2月 7日 (月) 00時47分

エジプトって感じがしないですねぇ~shine
勝手な想像で、もっと、煩雑っていうかそんなイメージ
だったんですけどsweat02

多分、インドとかと、イメージが混ざっちゃってるの
かもしれないですcoldsweats02

レストランステキですね。
ますます行ってみたくなるのに、当分、行けそうにないですね。

投稿: 紫野 | 2011年2月 7日 (月) 16時10分

omuroさーん、私の水着姿は人の少ないビーチ限定ですのよ。うふふ・・・ おじいさんウェイターは、どこでもちょっと気取っていましたね。そこがまた、笑えるんですが。昔は、お金持ちのイギリス人相手だったのに、今じゃあいろんなところから若いもんがやって来て・・・と、家に帰って愚痴ってる感じのおじいさん。
シナイは同じエジプトでもずいぶん雰囲気が違います。 また読んでやってください!

投稿: emico | 2011年2月 8日 (火) 09時52分

紫野さん、こんにちは! いやー、煩雑ですよ(笑) ブログにはあえてきったない写真は載せてませんが、ゴミの写真、いっぱいあるんですよ~!! 街中はもちろん、ビルの上もごみだらけ。マルコが、これでいつでもインドに行けるね、慣れたでしょ。って言ったもの! 慣れる、ってのも恐いけど??

投稿: emico | 2011年2月 8日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/38701635

この記事へのトラックバック一覧です: Luxor ルクソールのクリスマス:

« クリスマスはどこで? LUXOR! | トップページ | SINAI半島へ -DAHAB- »