« DAHABのイア? | トップページ | DAHAB, 夜と雨 »

2011年2月13日 (日)

Dahabのお散歩コース

Dahabのイア、と書きましたが、ここではダイビングをしない限り 楽しみといったら(特に病み上がりの子供とそれを移された大人にとって) この通りをブラブラfootすること。

お買い物するにも、今までの所のように 何でも100LEから始まって どんどん値段をまけてもらう、というより 最初から50LEのものは「50LE]というので、そこから10LEなり20LE、できるものなら値切る、という感じだったので 気持ちも楽。

途中にこんな橋があります。

Pc270704

この橋を渡って、ロッジに帰ります。右側を見ると、ラクダ、馬horse乗り場?がある。

だからこんな看板が・・・・

Pc270705 いいですね、エジプトらしくてhappy01

橋のロッジ側の手前には、大きなスーパーがあって、とても便利。 食料はもちろん、(お醤油までありました。)海パン、偽クロックス、T-シャツt-shirt(20LEくらい)とかもあって、何度か通いました。 体調が悪い時、いつも飲みたがるカモミールティ、近くのミニスーパーには無かったけど、ここまで来るとオーガニックのものが置いてあったし、マルコが後でなんで買わなかった?と悔やんだこのマスタードdownwardleft

Pc280750 マヨネーズを作ったり、何かと重要なフレンチマスタード。 AMORAというブランドは サントリーニでは手に入らないんです。

レストランは、もちろんいろいろ・・・

Pc270710_2

Pc270712

ほーら、あるある、お寿司屋さんjapanesetea  ちびクンはすごく行きたがっていましたが、私はお腹の調子がまだ悪かったので(痛くはないんですけどね)、なんやかや言い訳をつけて とうとう行かなかった。 でも・・・・

Pc290766 中華飯店noodleには行きました。 エジプト料理はいつでも食べられるので、ちょっと味を変えたくて。 日本人の若いダイバーらしき人たちが大勢いた。 やっぱり、恋しくなるのよ、アジアの料理が。

そして、イタリアン。 こちらは、ロッジから海沿いに、この橋とは反対側に行くんですが、

Pc300836

Paolaさんらしき人とは声を交わしましたが、感じのいい人でした。 お店の中は乱雑に見えて、それがお店の個性として まとまっている。 私がオーダーしたのはこれ。  どうですか、Oさん、G先生??

Pc300834

アンチョビとケーパーのタリアテッレなんですけど。 マルコは、ジェノベーゼソースのラビオリ、チビは ピツァ。 どれも、エジプトで食べた中では、(と言ってもその前に1回だけですけど)  一番おいしかったです。 ピツァはここで焼いてるし。

Pc300837

どういういきさつで、ここにレストランを開くことになったのか。 サントリーニにも、FiraとKamariに中華料理、Firostefaniにイタリア料理やさんがあって、本場の人がやっているんですが、どちらも居心地が良くて、そのまま住んで、お店をここで開こう、と思ったんでしょうか。 それぞれの話を聞くと、きっと長ーい話なんですよ・・・・

もう少し、Dahabの話、続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

|

« DAHABのイア? | トップページ | DAHAB, 夜と雨 »

エジプト旅行記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

知らぬが華、というのは好きな言葉ですが、アンチョヴィとケッパーのトマトソースでテリアテッレというのは、G先生には有り得ないでしょう(爆笑) でもそこそこ美味しかったでしょ? 
マスタードの隣にホールトマトの缶詰がありますね。これはまさしくイタリア製です。
サントリーニに持ち帰るべきはこちらだったかもしれませんね?!
それにしてもイタリア料理と中華料理は本当にいろいろな意味で凄いと改めて思います^^;?

投稿: omuro | 2011年2月14日 (月) 01時25分

海外で買物するときの値下げ交渉って、楽しい時と毎回だと「う〜〜む」となってしまう事がありますよね・・・。
そういう時、日本のお買い物って値段が決まっているので、ラクチンだなぁ〜っと思いますが。

海外で、お寿司屋さんに入ったことないんです〜。
どうなんでしょうね・・・?
ちょっと変わったネタが出てきそうですよね〜(笑)

パスタも美味しそうlovelyアンチョビ大好きですよ〜。
こんな本格的な窯で焼いてるなら、ピザも当たり、だった事でしょうね〜heart04

投稿: mai | 2011年2月14日 (月) 11時36分

omuroさん、こんばんはー! やはり有り得ない組み合わせですかhappy01
でも、日本でも有り得ない組み合わせって多いんではないですか? だからか、私にはおいしかったですよ。 アンチョビ、大好きですし! 橋を渡ってすぐに”Al Capone”というレストランもあったんですが、R&Mのほうが感じが良かったので そちらに行きました。

ははー、やはり気づかれましたか、トマト缶! きっとコメントいただけるんじゃないかと、内心ワクワクしていましたよhappy02

中華とイタリアン・・・確かにすごいです。 ブラーヴォ!

投稿: emico | 2011年2月14日 (月) 19時04分

maiさん、再びこんにちは!
私も海外旅行中にお寿司屋さんに行ったことはなかったんですが、マルコとチビは私以上にお寿司好きなの・・・。 でも、ネタは決まってきますよね。 あと、ネタに比べて、シャリがデカイです。 節約? まちがいなくあるのは、サーモンでしょ。これは、うちでも作れる。 人参が入ってたこともありましたねcoldsweats01 でも、ネギトロや穴子が食べたいのよね、私。ヒカリモノのお魚も大好きだしfish  サントリーニは意外とお魚が高いんです。 でも小魚のフライはおつまみにしてポリポリ食べるとおいしいし、タラとかメカジキ、黒鯛とかたまに食べると、おいしーdelicious  でもスーパーで生の魚を売っていることはまず、ないです。 そのかわり、お肉は日本で買うよりずーっと安いですけどね。

投稿: emico | 2011年2月14日 (月) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/38834549

この記事へのトラックバック一覧です: Dahabのお散歩コース:

« DAHABのイア? | トップページ | DAHAB, 夜と雨 »