« ビッグ・ウィークエンド ~7歳のお誕生日~ | トップページ | 私たちの ちいさな クリスマス »

2010年12月15日 (水)

お誕生日の日の夕食

さて、お誕生日には何を作ろうかなと相談して 去年はお寿司、でも今年はもう引越しの準備をしていて、なにかとそろわないので 簡単にできるもの・・・で、ブーギニオンtaurusを作ることになりました。

これは、いたって簡単!

用意するのは、玉ねぎ、にんじん、マッシュルーム、牛肉、それから辛口の赤ワイン1本wine

カレーを作る要領で、野菜、お肉を炒めたら、赤ワインを1本全部お鍋に入れて煮込むだけ。 ローリエを入れて、お肉が柔らかくなるまで煮込んでいると アルコール分も飛んで、子供でも大丈夫。 この日は、ファルファッレが付け合せでしたが、ポテトのピュレーでもいいし、日本人ならご飯でも?!

Pc131873

人参はもう食べちゃってますね。黄色いのは 冷蔵庫に1個だけ残ってたパプリカ

私が唯一作れるフレンチかもしれません。(といってもこの日もマルコが作りましたが)  なんたって簡単なので、シチュー代わりに作ったりします。ワインによって味が変わるでしょうね。 日本でなら、渋めで 値段もお手頃なチリワインとかではいかがでしょう。

ケーキbirthdayはフィラに近い、カルテラドスのケーキ屋さんで買いました。17ユーロ。 以前、友人宅に招待された時、手土産にケーキでも買っていこうかとイアにあるケーキ屋さんでホールで買おうとしたら、「40ユーロ」と言われ ごめんrun!したことがありました。 高い!いいチョコレートを使っているんでしょうけど、そんなに高かったとはcoldsweats02  うちが招待した時、誰かが買ってきてくれたのと同じだったので そんなに高価なケーキだったのか!と初めて知りました。

Pc131869

それから、ジャパニーズポテトサラダ。 定番です。おイモと玉ねぎとにんじんとキュウリとコーン。マヨネーズはもちろんマルコの手作りで。 私が初めて小学校の家庭科の授業でマヨネーズを作った時に、衝撃的なおいしさshineだったと記憶していますが、彼の作り方は以下:

卵黄とフレンチマスタードをボウルに入れる。

サラダオイルを少しずつ入れながら(これがポイント) カシャカシャ休まず混ぜる。

モッタリするまでこの作業を続けます。

塩コショウで味を調えて、出来上がり。  新鮮な卵を使いましょう。

お友達を呼んでの大パーティ、はしませんでしたが、なんやかや私たちの友人でここに残っている人たちが プレゼントpresentを持ってきてくれて、我が家はおもちゃ屋さんのよう!

暇な冬に、大人も楽しめるたくさんのゲームheartspadediamondclubをいただきました。  イエーイscissors  (ギリシャ語で書いてあるものは私には完全に不利なんですけどsweat01

Pc131870

それから、大ヒットのこれ!

Pc131872

私たちからのプレゼントだったんですが、ずっと乗ってるdash。朝起きたらこれに乗る。お手洗いにもこれに乗っていく。寝る前にもこれにのる。1メートルの移動でも、これに乗る・・・。  

引っ越したら、広場が近くにあるし、マーブルの歩道もあるので、ぞんぶんに乗れるぞー。

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

|

« ビッグ・ウィークエンド ~7歳のお誕生日~ | トップページ | 私たちの ちいさな クリスマス »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/38085184

この記事へのトラックバック一覧です: お誕生日の日の夕食:

« ビッグ・ウィークエンド ~7歳のお誕生日~ | トップページ | 私たちの ちいさな クリスマス »