« シガラスのワイナリー DOMAINE SIGALAS | トップページ | 路地裏のレストラン  -その2- »

2010年11月17日 (水)

路地裏のレストラン  -その1-

11月に入って、いろんなお店が閉まってきている、と書きましたが ほんとに見た目が淋しくなってきたイア・・・

せっかく夕陽sunを見に来たのに、食事をするところがあまりない、ってこともあります。  そんな時、あきらめないで 路地裏?を歩いてみてください。

イアには、メインの大理石の歩道があります。 バスターミナルbusから、大きな広場と教会に向かって、細い階段を上っていくと その通りに出るんですが、階段を上る手前をまっすぐ歩いていくと、こんな看板が見えてきます。

Pa231494

上から、ロカ。 お勧めのレストランで、こちらは別の記事でご紹介します。

次が、カンデューニ。 こちらは、レストラン&バー。こちらはこの後でsign03

それから、AETHRIOhotel. 来シーズンから マルコさんがマネージャーをすることになったホテルです。 リンクも右欄に載せてますので、よかったらのぞいてみてください。日本語も、来年にはアップできるかもしれません。

その下、キップリダrestaurantはご紹介しましたね。 今は、休業です。 下のスターダストは行ったことがないので、コメントはできません。 右のカルマは、とても雰囲気がいい(エキゾチックな感じ!)レストランです。また、お寿司など、アジアンなお料理も出しているそうですが、ここも行ったことは無いので、見た目の印象だけ。

ということで、まずは 手前にある、カンデューニをご紹介します。ブーゲンビリアの美しいこのレストラン。

Pb171774 Pb171773

反対側から来るとこんな風景ですshine

Pb171772 さて、肝心のお料理。 私たちはRと行った時、サラダとお肉のメインしか頼まなかったんですが、ここの名前がついたサラダcloverがおいしかった!  何種類もの食材が入っていて、ドレッシングもやさしい味。

Pb071671

それから、メインはビーフが20ユーロ少々で1番高く、他は羊、ポーク、チキンといろいろ。その日のお勧めというのもあります。

Pb071685_2

Pb071686_2 上がビーフtaurusのベーコン巻き

そして、またまた羊さんaries

付け合せのお野菜もたっぷりです。

 ベイクド・ポテトというのも珍しい

ワインも、ここのラベルのついたワインwineを頼みました。

Pb071677

後日、他の方たちと行った時は、メインは2皿、スターターをいろいろ頼んでみました。 きのこのソテーがおいしかったです。 ハルゥミチーズを焼いたものもGOODgood

ここはご家族でされていて、息子さんはカナダのケベック育ちなので、ギリシャ語・フランス語・英語がしゃべれます。(日本語で、アリガトウ、も!) さわやかな、優しそうな青年ですよ! 子供にも優しいhappy01  お父さんとお母さんは、素朴な感じの方々。 

バーbarもあるので、サンセット後に、「1杯 なんか飲んでいく?」ってこともできます。数日で閉まってしまうそうですが、春まで、ということではなく また帰ってきてオープンするかも。 バス停から近い場所なので、試しにのぞてみてはいかがでしょう。 

次回は、もう少し歩いて ロカまでご案内しましょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

|

« シガラスのワイナリー DOMAINE SIGALAS | トップページ | 路地裏のレストラン  -その2- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

サントリーニでのお食事」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/37708171

この記事へのトラックバック一覧です: 路地裏のレストラン  -その1-:

« シガラスのワイナリー DOMAINE SIGALAS | トップページ | 路地裏のレストラン  -その2- »