« エコって・・・ | トップページ | ヒモナス(冬) »

2010年11月30日 (火)

100年前のイア

前にサンセットsunのお話をしたのですが、このサンセットポイントとして有名なイアのおもしろい写真cameraを見つけたので ご紹介したいと思います。  今年中には書き終えておきたい記事だった。 それは・・・

ちょうど100年前のイア・・・!

Pa161327

写真の下に、THIRA(サントリーニ) 1910、と書いてあります。

サンセットスポットとして、多くの人が集まる要塞跡も まだしっかり残っていますね。

Pa161328

これは、1935年。 イアでもっとも絵になる風景のひとつ。  ここで写真を撮られた方は多いはず。 比べてみてください。

Pa161329

これは、1950年。 この6年後に、破壊的な大地震dashが起こります。 その結果、また観光地camera、リゾート地yachtとして発展した現在は・・・

Pb031578

ちょっと角度や位置が違ってるんですが、要塞と教会はすっかり消え、新しい家houseやカフェcafeができてます。 左のテラス付の家はある外国人のおばあちゃんの家になってるし、その下のピンクの建物はクレープ屋さん。  60年前には ここにわざわざ陽が沈むのを見に来る外国人はもちろん、地元の人だっていなかったでしょう。

このロンツァ城を作った、べネツィア人だって・・・・・。あるいは、敵や海賊が来ないかと見張りながら、「おーい、今日は太陽がきれいだぜーheart04!」なんて言ってた人もいるかな?

ここ30年でも、ずいぶん変わった、とマルコは言いますが、100年でこれだけしか変わってない!とも言えるんじゃないでしょうか。  私の育った街。5歳位の時は 蓮華畑や田んぼに囲まれ、500メートルくらい離れた友達の家がそのまんま見えたので、よくお互いの家の窓から手を振ったりしてた。それが 今では(何年後とははっきりは言いませんが) マンションが立ち並び、建設されては すぐに完売! コスモス畑をつぶして マンションが建ったときには、うすら寒ささえ感じて、買った人には申し訳ないですが、(知らないだろうし) とてもここには住めないな、と思ったものでした。

良くも悪くも、シガーシガー(ボチボチと)歩む国。  きのこの生える草原もしばらく(数世紀?)は そのままであって欲しいな。

そうそう、火山島の写真もあるんで、こちらも比較してみましょう。

Pb211789

1939年。 煙がもうもうとfuji

Pb161751

こちらは、フィロステファニで撮った写真です。 この日の海は、鏡のよう! 人間がどんなにがんばって変えよう、または変わらないようにしようとしても、自然の力には逆らえない。 こんな穏やかな景色が続くよう、願うだけです。

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

ポチッとよろしく!

|

« エコって・・・ | トップページ | ヒモナス(冬) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に私達の住んでいた日本って、地域は違えどなんて変わったんだろうと思います。
私も子供の頃はれんげを摘んで道草してたわ。
今じゃそんな場所はもうないけど。。。
ミラノもどんどん変わっていく。
せめてサントリーニだけでも私の思い出のままでいて欲しい、と思うのは勝手な願いなのかしら。。。

投稿: omuro | 2010年11月30日 (火) 18時45分

omuroさん、おはようございます。 高いビルが建たないだけでもずいぶん違うような気がします。ここでは、集合住宅が少なく、あっても夏場だけ借りる人用に、2-4軒がつながっている程度。ホテルだって、下に向かって建てられてますもんね。そうそう、先日、オールドイアハウスを管理しているご夫婦に招待され、omuroさん御一家が泊まられた隣の家で夕食を食べたんですよ!御主人は泊まられた家のほうでお料理を作られて・・・。お隣のキッチンが狭かったからでしょうか。 でも、中をちょっとだけ見せてもらいました。you-tubeでも見ることが出来ますよ!螺旋階段を上りながら中を見せています。よかったら見てみてください。Oia's old houseでヒットすると思うんですが。

投稿: emico | 2010年12月 1日 (水) 09時29分

まず最初の感想:あんま変わんねーんじゃね?(笑)
いやぁ、やっぱりサントリーニはそのままでいて欲しいなぁと、観光で行く人間は思うわけでして。
ワタシの実家は兵庫北部の山奥ですが、やっぱりなんやかんやで子供の頃と比べたら変わってるもんなぁ。

で、去年行ったときの写真で昔の写真と同じ景色のものがあるか探してみました。
http://twitpic.com/3cyoza
上から2枚目と一緒ですかね~!?
あぁ、もっと写真の腕を上げてまた撮りに行きたいなぁ~

投稿: たむら | 2010年12月 5日 (日) 01時26分

こんにちは、たむらさん。そうでしょ、変わってないでしょ。ここ30年の変化というのは いかに観光地として変わってきたか、ということで カフェだって1軒しかなかったんですって。それもカフェニオン、っていって、パブのように男たちが集まっておしゃべりする場所、といったところです。冬に入ってからは、30年前とそう変わらないですよ。開いてるカフェ、1-2軒しかないですもん(笑)

投稿: emico | 2010年12月 6日 (月) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/37265766

この記事へのトラックバック一覧です: 100年前のイア:

« エコって・・・ | トップページ | ヒモナス(冬) »