« 路地裏のレストラン  -その1- | トップページ | 映画館に行く »

2010年11月17日 (水)

路地裏のレストラン  -その2-

前回の続き。 こういった、隠れ家的レストランrestaurantは、ほんとはここに実際来た方に直々に教えてあげたいんですが、そんなケチなことは言わないで・・・とお店からも言われそうなので 大公開?!

カンデューニが閉まっていたら、 (あるいは、もうちょっと気軽に食べたかったら)も少し歩いて、細い、右に曲がる道まで行ってみましょう。 これは、もちろんサンセットスポットからなら、左に折れる道です!

え、こんなとこに食べる所なんてあるのー?と思いつつ、10メートルくらい歩いてみてfoot

あ、あった!

Pa231500 ここですよ!

中は、こんな感じ

Pa231499_2 この日は少し寒くて、テラス席しか空いてなかったんですが、雰囲気もいいです。 中にも、またその奥にもベランダ席があり、ちょうどユースホステルの裏側にあたります。

Pa231503

ここは、風も当たらず 快適にお食事ができました。  もともとは、個人宅だったそうなので、家として見るのもおもしろい。 外しか開いてなくても お手洗いに行きついでにでも 見てみてください。

        Pa231506

赤ワインにしました。カラフェもいい感じ

Pa231507 これが、お店の名前にもなっている、ロケット(ロカ)または、ルッコラのサラダ。 スライスしたパルミジャーノがドカッと乗っていて、バルサミコ酢と松の実がかかてます。それに、梨が入っていて、んー おいしいdelicious

それから、メインsign03

Pa231508_2  チビさんは、例によって 羊。 前に来たとき、隣の人が食べてて、あ、あれが食べたい!と言ったのですが あいにく終了してしまってたので、リベンジ! これは、うまいっ! パリのレストランでも食べましたが、お値段が数段高かったと思います。ここだと、10数ユーロ!

Pa231509_2 

私のオーダー、コキニスト。ビーフをトマトソースで煮込んでいます。赤いソースなので、コキノ(赤)の名前がついている、というわけ。 サイドはご飯かフレンチフライが選べますが、この日はお寿司の翌日だったので、フレンチフライにしました。 伝統料理のひとつ。 

Pa231511

そして、マルコさんのポークpig

これを私も食べたかったんですが、いろいろ違うのをたのもうよ、ってことでコキニスト(ビーフ)にしたら、やっぱりこれが1番おいしかった! クリームソースベースで、グリーンとピンクのペッパーがアクセント。 黄色いのは、私はサフランだと思うんですが、マルコさんは 違う、って言う。たぶん 私が合ってます!

ちょっと、ヘビーなんじゃない?と思われた方は、スターターをお野菜中心に何皿かたのんで、メインを1~2皿にしたら(二人なら1皿)いろいろ食べられて楽しいscissors

ロカは昨日行ってみたら閉まってましたが 1ヶ月くらい休んで またオープンすることもありますので、1ヵ月後に行かれる方は探してみてください。カンデューニもここも閉まっていたら、次回は冬以外に来てみて coldsweats01

カルデラ側じゃないので、絶景waveは楽しめませんが、そのぶん 手頃でおいしいものが食べられる・・・。 それが、路地裏のお店のいいところ、っていうのは 世界共通かな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ
にほんブログ村

|

« 路地裏のレストラン  -その1- | トップページ | 映画館に行く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

サントリーニでのお食事」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あー、見てたら食べてみたくなる~~~
ワタクシ実は好き嫌いが多い方ですが、ギリシャで食べたものはほとんど美味しかったです(^_^)
また食べたいなぁ~。

で、ちょっと余談ですが。
サントリーニのカルフールで自分土産に買ったエコバッグに文字が書いてあるんですが、当然読めません^^;;
http://twitpic.com/xnaup
ちょいと訳してみていただけると嬉しいです^^;
#買い物とかに使ってお気に入りです(^_^)v

投稿: たむら | 2010年11月20日 (土) 18時25分

たむらさん、こんにちは! ちょうど1年前くらいではないでしょうか、あの裏道を通っていた3人をうちのチビが見つけて、私に教えてくれたのは!早いですねー! 楽しかったですねー!!知り合ってすぐの方々とは思えないくらい、リラックスしてました。フランス人の方がおとなしくなってましたもんね(笑)
さて、エコバッグですが、直訳すると「私たちの知性は自然環境に」ってことなので、「賢く、エコしよう」みたいな感じですかね?あるいは、「いつも自然環境のことを考えて」か。わたしのギリシャ語は未だにかなりあやしいのですが、ニュアンスとしては最初のがぴったりきそうです。

投稿: emico | 2010年11月23日 (火) 09時36分

ほんと!ちょうど一年前ですね。もう一年かぁ…
そちらの時間で24日の夜になります<デジカメ写真って時間撮影が確認できて便利(笑)
いやはや繰り返しになりますが、ホントに息子さんに見つかったあの偶然がよかったのよねぇ~♪

で、エコバッグの件ありがとうございます。
「賢く、エコしよう」という感じだと覚えておきます。
ネットで調べようにも、まず文字の入力からできないという…^^;
助かりましたです(^_^)v

投稿: たむら | 2010年11月24日 (水) 03時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/37708861

この記事へのトラックバック一覧です: 路地裏のレストラン  -その2-:

« 路地裏のレストラン  -その1- | トップページ | 映画館に行く »