« Finikiaフィニキアのいいところ | トップページ | 昨日の夕陽 »

2010年5月 1日 (土)

元気になった!

前回の続きです。

その後、少し寝たものの、起きたら相変わらず めまいがして歩けないご様子。 いったん帰ったソフィア、ハイサムが9時頃 また来てくれたので、少しだけ知っている、カマリのお医者さんに電話してもらったら、来てくれるって!

もちろん、ギリシャ人の30分で行く、は1時間、あるいは2時間なので 多少待ちましたが、こんな休日に 来てくれるっていうだけで有難い! その間も、嘔吐が止まらないんで カワイソ~shock  見てるほうもつらいわ。  幸いチビは何も知らず、ぐっすりお休みsleepy 起きてからはちょっと外で遊ばせてましたけど。

やっと来てくれたドクターは、前のホテルでお客さんの具合が悪かった時に頼んでた人。 まだ若そうで、胸毛がチラリ、だけど さわやか青年です。(どうやら女性に興味がない方のようだが、そんなことは関係ない)  冗談も好きで、その場を和ませられる人。 病人を横に、ソフィア、ハイサムとゲラゲラ笑ってたな。 さすがのマルさんも 苦笑い。 おいおいcatface

お尻に2本、注射を打ってもらって、とりあえずのお薬ももらって、あとは週明けにファーマシーが開いたら、処方箋memoを持って行く、ということに。

「ありゃ、今日はメイデイで、ストライキをする日だったんだけどなー! ハハハ!」と笑って帰っていきました。 ほんとに助かったよ! エフカリストー!

スーパーでバナナbanana、野菜を買ってきて まずバナナ、それから野菜スープとソフィアが作ってくれた ポテトのピュレを食べて、お薬飲んだら すやすや寝始めた。 

顔色も良くなって、一安心です。 ふう  たいしたことではなさそうだ、とは思っても 素人にはわからないからね。 ソフィアは砂糖水を飲ませようとするし、私は 彼が汗を大量にかいていたので 塩分が必要かと、思うし。 

ソフィアはハーブティみたいなのに蜂蜜とレモンを入れたのを飲ませようとして、私は胃液が黄色くなってきたので、カモミールに蜂蜜を入れたのを作ったりして、マルさんの前には 5,6個カップやグラスが並んでました。 何が正しいのか、わからない。 でも、ドクターが来たときは血圧も正常scissorsだったみたいなので、何も悪くはなかったのかもしれない。

お医者さん、コメントください(笑)

|

« Finikiaフィニキアのいいところ | トップページ | 昨日の夕陽 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/34479835

この記事へのトラックバック一覧です: 元気になった!:

« Finikiaフィニキアのいいところ | トップページ | 昨日の夕陽 »