« 復活! | トップページ | 冬は あります »

2010年1月21日 (木)

イアに・・

イアに越してきました。

10月の下旬に慌しく引越しが決まり、家を探す、荷物をまとめる、荷物を運び込む・・・と、大忙しでした。 以前のように、朝起きてすぐに海やカルデラが見える場所ではありませんが、何といってもイアは美しいです。 教会や家々が淡い色、鮮やかな色に塗られ、こじんまりと 伝統を守りつつ、新しい風も入ってきている。そんな感じでしょうか。

私たちが引っ越してきた頃は、まだまだどの場所も開いていて、活気でいっぱい。 お天気もよく、重たい荷物を運んでいると汗ばむほどでした。 その数日後から雨が降ったりしていたので、とてもラッキーsun 家族3人だけでも結構な荷物があるもんですね。

それでも、イアにしてはアップダウンが少ない、パーキングから比較的近い、前使っていた家族が冷蔵庫など、そのまま使わせてくれている・・・などのメリットもあり、私たちだけの手で、なんとかすべて運び込みました。

小さな、小さな家ですが、以前と違って「私たちの家」と呼べる場所なので、うれしいですね。

3ヶ月のうちに、どんどん人が減っていき、「カロ ヒモナ」良い冬を!の挨拶でしばしのお別れです。ほとんどの人は戻ってきますが、中にはもう結婚して相手の国で暮らす、来シーズンはまだわからない、といった人たちも・・・。  今は、あの夏のサンセットの時の混雑がうそのように、イアの村は静まり返っています。開いているのは、スーパー、カフェが2軒くらい、しかも村の中ではなく、バス停付近、事務所とクリニックくらいですね。 あとは、イコン画を描いている人のワークショップは午後から開いています。   買い物には不便をしますが、慣れてしまえば なんとかなるものです。

ヨーロッパの多くではクリスマス、お正月は続けてお祝いをしますが、クリスマスはやはり大行事ですね。 私たちは外人(?)なので、やはり外人たちと小さなパーティをしました。 また 機会があれば詳しく!

今日は、ちょうど写真が見つかったので きのこ狩について。

冬は、雨のシーズンですが 大雨が降った後、お日様が出て2~3日経つと 草原にきのこが出てきます。ちょうど、筍みたいですね。通常は12月の上旬でお終い、というんですが 昨年のちょうどクリスマスの日に、パーティまで時間があったので草原に行ってみると、ウジャー!!きのこの森sign02

Pc250034

この写真はもちろんほんの一部で、あちこちから悲鳴が聞こえるほど、たくさんありました。

Pc250035_2

これは、タバコより大きい、というのをやってみました。

採ったきのこは、太陽で少し乾燥させてから、ヴィンサント(甘い赤ワイン)風味、バターガーリック味、に調理され、友達と一緒に食べました。おいしかったですよ。 それに○○狩り、というのは 楽しいものですね。自分で見つけて採って食べる! きっとポン酢しょうゆで食べてもおいしかったろうな・・・、とは日本人の私が考えたことです。

ではまた、冬のサントリーニから ニュースをお届けしますね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

|

« 復活! | トップページ | 冬は あります »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
更新心待ちにしていましたぁ(*^_^*)。

冬のイアも素敵なんですねぇ。しかも冬にきのこ狩りができるとは、初耳です。
うふふ、日本人ならきのこをポン酢で食べたい気持ちわかりますよー。

冬にサントリー二に旅行にいく人は少ないので、なかなか島の冬の様子を知ることができなかったので、楽しませていただきました。静かな落ち着いた冬のサントリーニにも行ってみたくなっちゃいました。
また冬の様子をぜひ教えてくださいね。楽しみに待ってます!

投稿: ao | 2010年1月24日 (日) 11時42分

aoさん、お久しぶりです! あきらめず、待っていて下さって どうもありがとう! これから、この3ヶ月の間にあったことも含めて、またニュースをお届けします。 これからも、よろしくね!

投稿: emico | 2010年1月25日 (月) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/33078178

この記事へのトラックバック一覧です: イアに・・:

« 復活! | トップページ | 冬は あります »