« 穴場、メタクシマスからの挑戦?! | トップページ | 船上にて »

2008年12月28日 (日)

小さいグラスには ご用心

気づけば もう年末。

今年も冒険に満ちた?一年でした。 さて、前回の続き、「負け戦」、ですが・・・

住んでいた近くに、AEOLOSというお勧めのタベルナがある話は 以前しました。そこは、シーズン終わりに 馴染みのお客さんやお世話になった人たちを招待して ご馳走を振舞ってくれると言うのですhappy02up

マルコが「去年も呼ばれたから、たぶん今年も呼んでくれるぞ!そりゃあ、食べきれないくらい出てくるんだからsign03」と言うので、私たちも期待で胸一杯deliciousrestaurant

さて、ある日(日付は忘れました)、マダムであるリザからご招待の電話がかかってきましたscissors    当日、私たちは、ホテルのお客さんが まだホテルの近くでうろうろしているのを見ながら、車の中から「良い夜を!!」と叫びながら タベルナに急ぎましたcar

到着すると、テラスに長テーブルが置いてあって、すでに地元のギリシャ人でいっぱい。 そこに、地元のsign02フランス人と日本人が到着。

招待してくれたリザにうちのおちびちゃんから花束のプレゼントtulip  とても喜んでくれました。 宴会は 何をしゃべっているのかわからないなりに、みんな陽気に食べて飲んでました。

写真のサイズが大きすぎてアップできないのですが、サラダに、伊勢えびのように大きい海老!! パスタdelicious りんごappleのフリッター・・・  私は初めてだったので、これだけでも大判振る舞いのご馳走!だと思ったんですが、マルさんに言わせると、去年まではもっと海の幸、山の幸、肉!!とすごかった、今年はまあまあだな、だって。 まあ、私はただでこれだけ食べて飲めたら文句は言えない、って思ったけどね。

それから、最後まで残っているツワモノたちに またまた出てきましたよbomb 小さいカラフェに入った液体と(ここでは赤)、小さいグラスが!!  前回のこともあるので、慎重に飲んでいたはずだったのにいい~   ありがとう、(エフカリストー)を連呼して、車で帰ったまでは 気分良かったのに、家帰って 車を降りたとたんdownsweat01 ありゃ、突然来るねcatface     ここで飲んだのは、名前は忘れたけど、赤ワインをベースにシナモンと蜂蜜か何かで甘くした、とーても危険な飲み物winebomb  小さいグラスで、なんだから 用心して当然なんですが、すでに酔っ払っているので、なんかどんどん飲んじゃって、やばいことになってるって 気がつかないのよねー!

というわけで、けっこう何回もギリシャに来て その度に結構飲んでいる私が、今年は2回もやられました(って、自分のせいだろsign03)  ラキは大丈夫なんだけど、この甘系にはほんと、ご用心です。 もっとも、飲め、飲めと気さくにどんどん出してきてくれる、ギリシャ人の太っ腹さには 大感謝heart04 マルさんも お客さん たくさん送り込んだからね、そのおかげです、ありがとうconfident

|

« 穴場、メタクシマスからの挑戦?! | トップページ | 船上にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/26568599

この記事へのトラックバック一覧です: 小さいグラスには ご用心:

« 穴場、メタクシマスからの挑戦?! | トップページ | 船上にて »