« 先週のお客さん | トップページ | 小さな休日 »

2008年6月27日 (金)

船の行方

ギリシャのように多くの島々からなる国では、船shipが大切な交通手段です。 豪華客船、ハイスピードボート、中近東からのタンカー.........有名なオナシスも海運王でしたね。

ここに来るお客さんも、ピレウスという一番大きな港(アテネに近い)から、またほかの島からやって来る人達がいますが、予定の時間に着かないことも もちろんありますsnail。 そんな時は、お客さんをずっと待ってなくてはならず、それが夕方ならまだいいんですが たまに夜中の2時3時とかになることもあるんですね。

そこで 役にたつのが marine traffic.com。 googleによるものですが、これを見るとお客さんが乗っている船が今どの辺にいるのかがわかるのです。客船だけではなくタンカー、ヨットyachtまで把握できます。 マップを見て、 あ、今イアに入ってきた!と外を見てみると 当たり前ですけど本当にイアの方角に船が見えてきます。 これが 最初感動でしたhappy02。 また、実際とても役に立ち、予定ではもうすぐつくはずだけど、まだ前の港にいるから、今のうちにシャワーしておこう、とか、時間watchが有効に使えます。先月位から使っています。  個人のヨットも探せますので、安心ですよね。 興味があったら、見てみてください。 ギリシャにはほんとにたくさんの船が往来しているなあって実感できますwobbly

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

|

« 先週のお客さん | トップページ | 小さな休日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恐るべしgoogle!私もマップとか見るの楽しくてよくチェックします。昔お付き合いしてた人が瀬戸内海の小さな島の出身でフェリー(とも言えない小さい船でしたが)がない時間や緊急の時は海上タクシーってのを使ってました。

投稿: みき | 2008年6月28日 (土) 01時43分

地図を見るのはおもしろいよね!!海上タクシーか。 運転手さんはやはり要望によって飛ばしたりするのかなshipdash

投稿: emico | 2008年6月29日 (日) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046585/21907065

この記事へのトラックバック一覧です: 船の行方:

« 先週のお客さん | トップページ | 小さな休日 »